note

このnote内には、制作や自作品を通して自己内省した際の記録、日々生まれては消えていくイメージや言葉などをつかまえて放牧します。

誰が見ているか見ていないかも分からないただの独り言です。